日常活動

  日常活動は農作業、山林作業、木工細工、農産物加工品、畑仕事、環境整備などで汗を流していただきます。

いくらの郷は環境の良い生産現場であるため出来ることはたくさんあり、利用者の希望に沿って作業内容を対応します。長い間の引きこもり生活は他者との接点、世間との接点が少なくなり、どの辺りで折り合いをつけるのか分からない人も多いことから、利用者本人に合わせたコミュケーションを大切に考え、作業の前後に講和などして世間相場などをご理解いただくように努めています。

 また利用者は体力も落ちていることから、体を動かし汗をかき一定の疲労感の中で食事も進み睡眠も深くなり、目覚めもよくなる日常を取り返して頂くよう願って取り組んでいます。何もできなくても簡単な作業から指導しますので、安心してご利用いただけます。